大塚健の幼少期からの生い立ちや経歴!両親や家族構成も!

2018年と2019年のX Games スノーボードビッグエア部門で、2大会連続優勝を成し遂げたイケメンプロスノーボーダーの「大塚健」選手。

BURTON Kilroyチームのメンバーでもありますね!

そんな大塚健選手について、

・生い立ちや経歴は?

・両親や家族構成は?

・プロフィールや戦歴も知りたい!

なんて疑問をお持ちのアナタのために、大塚健選手の生い立ちや経歴、両親などの家族情報を調査・まとめました!

大塚健の生い立ちや経歴

さっそく、大塚健(以下、大塚)選手の生い立ちや経歴を調査しました!

どのような生い立ちや経歴なのか見てみましょう!

大塚健の幼少期~小学生時代


(https://bit.ly/3FT5Tbz)

大塚選手は、神奈川県厚木市に生まれ育ちました。

スノーボードのキッカケは家族旅行で新潟に行ったことで、小学1年生のときに父親と一緒に始めました。

その後は独学ですが、毎週のように雪山へ行くようになりプロを目指すように。

小学3年生のときには、1人で新潟の石打丸山に籠って練習したこともありました。

猛練習のおかげもあり、小学6年生のときにプロ資格を取得しました!

早々に夢を実現したのですね!

大塚健の中学時代

神奈川県の「厚木私立小鮎中学校」に進学した大塚選手。

14歳のときには国内プロツアーランキングで1位となり、2016年に行われた15歳以下の世界大会で優勝!

そして、中学3年生のときに「バートン」がスポンサーにつき、ジュニアには敵なし状態で、2017年に中学を卒業しました。

大塚健の高校時代


(https://bit.ly/3aKZSiz)

中学卒業後は、「光明学園相模原高校」に進学。

光明学園相模原高校の偏差値は「38 – 46」で、サッカーの河野広貴さんやロンドンオリンピック新体操代表の深瀬菜月さんなどもこちらの高校です。

後ほど「戦歴」で詳しく紹介しますが、2018年4月にオーストリアで行われたワールドルーキーツアーでのスロープスタイルルーキー部門で優勝するなどの活躍を見せました!

大塚健の現在


(https://bit.ly/3vmY8FK)

スノーボーダーとして世界のトップへ上り詰めた大塚選手。

2019年の5月に左脚を痛め治療とリハビリを続けていましたが、2021年1月に行われたFISワールドカップで復帰し、ビッグエア部門で4位入賞を果たすと、X Games アスペン男子スノーボード ビッグエア部門で5位に入りました。

もちろん、今後の活躍にも期待大です!

大塚健の両親や家族構成・実家の情報

ここでは、大塚選手の両親などの家族情報を調査しました!

実家の画像は見つかりませんでしたが、ご両親だと思われる画像を発見しました!


(https://bit.ly/3FZ2t6W)

父親の名前は分かりませんでしたが、母親は「朋美」さんという名前であることが分かりました!

朋美さんは大塚選手選手のスノーボードについて、

「怪我は心配だが、気を付けつつ頑張ってほしい」

と、背中を後押ししています。

また、兄弟や姉妹の情報は見当たらなかったため、大塚選手は一人っ子の可能性が高いと見ています。

スポンサーリンク

大塚健のプロフィールと戦歴


(https://bit.ly/3BZhIdN)

名前:大塚 健(おおつか たける)
出身地:神奈川県厚木市
生年月日:2001年4月2日
身長:170cm
体重:54kg
種目:スロープスタイル、ビック・エア
スポンサー:BURTON、ムラサキスポーツ、レッドブル

主な戦歴を以下にまとめました。

【2017年】
ワールドルーキーツアー 男子スロープスタイル ルーキー部門:優勝

 

【2018年】
4月 ワールドルーキーツアー 男子スロープスタイル ルーキー部門:1位
5月 X Games ノルウェイ 男子スノーボード ビッグエア部門:1位
9月 FIS ワールドカップ カードローナ大会 男子ビッグエア部門:2位
11月 FIS ワールドカップ モデナスキーパス大会 男子ビッグエア部門:1位
11月 FIS ワールドカップ 北京大会 男子ビッグエア部門:2位
12月 FIS ワールドカップ シークレットガーデン大会 男子スロープスタイル部門:1位

 

【2019年】
1月 FIS ワールドカップ クライシュベルク大会 男子スロープスタイル部門:4位
1月 X Games アスペン 男子スノーボード ビッグエア部門:1位

 

【2021年】
1月 FIS ワールドカップ クライシュベルク大会 男子ビッグエア部門:4位
1月 X Games アスペン 男子スノーボード ビッグエア部門:5位

それでは、大塚選手のプレーをご覧ください!

流石と言いますか、神レベルですね!

まとめ

・神奈川県厚木市に生まれ育った

・小学6年生のときにプロ資格を取得した

・厚木私立小鮎中学校から光明学園相模原高校に進学した

・母親は朋美さんと仰る

・輝かしい戦歴の持ち主である

・大塚健のプロフィール

今回は、大塚健選手について以上のことが分かりました。

オリンピックをはじめ、今後も更なる活躍が期待される大塚選手。

今後も注目度大ですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です