村瀬心椛の幼少期からの生い立ちや経歴!両親や家族構成も!

若きスノーボーダーの「村瀬心椛」選手。

スノーボードビッグエアでW杯優勝を勝ち取った日本が誇るスノーボーダーです。

そんな村瀬心椛選手について、

・生い立ちや経歴は?
・両親はどんな人?
・家族構成や実家の情報は?
・プロフィールと戦歴も知りたい!

なんて疑問をお持ちのアナタのために、村瀬心椛選手の生い立ちや経歴、家族情報などを調査・まとめました!

村瀬心椛の生い立ちや経歴

まずは、村瀬心椛(以下、村瀬)選手の生い立ちや経歴について調査しました!

村瀬心椛の幼少期〜小学生時代


(https://bit.ly/3G02Ayz)

村瀬選手がスノーボードを始めたキッカケはお父さんで、4歳のころにお父さんが滑っている姿を見てカッコいい思ったとことでした。

お父さんは我流のスノーボーダーだったため、村瀬選手をキャンプに参加させました。

その後、角野友基選手は大会のDVDに影響を受けどんどん上達。

小学校1年生のころにはスロープスタイルを始めるほどのレベルにまで達していたそうですよ!

そんな村瀬選手が通っていた小学校については明かされていないのですが、岐阜県出身ということなので地元の学校に通っていたと思われます。

その後小学校3年生のときにはフロントサイド360、バックサイド360、フロントサイド540を習得。

小学校4年生のころには、バックサイド720を習得しました。

村瀬心椛の中学生時代

小学校を卒業した村瀬選手は「岐阜西中学校」に進学。

・学校名:岐阜西中学校
・所在地:岐阜県岐阜市3丁目30

中学校1年生の時にプロライセンスを獲得し、中学2年生の頃にXGAMESで優勝したことにより注目を浴びるようになります。

ですが、約半年後に右膝蓋骨を骨折。

人生で初めての挫折を経験した村瀬選手ですが、しっかりリハビリに臨み再度スノーボードを始めることに。

中学校時代はケガでどん底を味わった時期だったのかもしれませんね。

村瀬心椛の現在


(https://bit.ly/3cZf9xw)

ケガから復帰し中学校を卒業した村瀬選手は「私立岐阜第一高校」に進学します。

・学校名:私立岐阜第一高校
・偏差値:38~57
・所在地:岐阜県本巣市仏生寺884-7

岐阜第一高校は普通科と工業科があり、学科内でもコースが分かれており全部で6つのコースがあります。

村瀬選手はその中でスポーツに特化したスポーツコースを選択していました。

ホームページのコース紹介で「部活動強化を優先し」と記載されているので、部活動に相当力を入れていると思われます。

現在まだ高校生ということで、勉強とスノーボードの両立を頑張っているようですね!

村瀬心椛の両親や家族構成・実家の情報


(https://bit.ly/3lieA6l)

村瀬さんの家族構成は、

・父:村瀬功一(むらせ こういち)
・母:村瀬梨沙(むらせ りさ)
・村瀬心椛
・妹:村瀬由徠(むらせ ゆら)

の4人です。

両親

村瀬さんのお父さんである功一さんは一般の方のため顔など個人情報は明かされていませんが、村瀬選手は功一さんの影響でスノーボードを始めているので、功一さんは若いころからスノーボードをしていたのでしょうね。

結婚するまでは、よく滑っていました。

子供が生まれてからはなかなかゲレンデへ行けませんでしたが、2人ができるようになれば、一緒に楽しめると思ったんです。

と明かしています。

また、Youtubeに村瀬選手のバックサイドダブルコース1260の動画があったのですが、功一さんが動画を撮影したといいます。

功一さんも滑りながらの動画撮影だというので、かなり上級者であることが分かります。

お母さんの梨沙さんについても一般の方のため、個人情報は明かされていません。

そして、村瀬選手の妹である由徠さんもプロスノーボーダーで、現在14歳の中学生です。


(https://bit.ly/3FTTiE6)

14歳にして以下のような成績を残しています。

・2021年1月30日:ジャパンスロープスタイルオープン(100.0)
・2021年1月31日:第25回北海道スキー選手権(100.0)
・2021年3月21日:スノーボード世界ジュニア選手権 優勝
・2021年4月10日:第27回全日本スキー選手権 鯵ヶ沢大会 優勝

由徠さんが滑っている動画もどうぞ!

村瀬選手と同様、非常に頑張っているようですね!

由徠さんは2017年にあったJSBA全日本スノーボード選手権大会で準優勝し、女子スノーボード史上最年少となる小学4年生でプロ資格を取得した実力者!

ちなみに、スノーボード始めたのは4歳だということです。

姉妹揃っての活躍が楽しみですね!

スポンサーリンク

村瀬心椛のプロフィールと戦歴


(https://bit.ly/3rgrQfA)

名前:村瀬 心椛(むらせ ここも)
生年月日:2004年11月7日
年齢:17歳(執筆時)
出身地:岐阜県岐阜市
身長:153cm
体重:45kg
競技:スロープスタイル、ビッグエア
所属:ムラサキスポーツ

主な戦歴を以下にまとめました。

・2017年:World Rookies Final 総合優勝
・2018年:X Games Norway・ビッグエアー 優勝
・2018年:ジュニア世界選手権 ビッグエア―・スロープスタイル 優勝
・2018年:World Rookies Final 総合優勝
・2019年:X Games Norway・ビッグエア― 準優勝
・2021年:ワールドカップ 優勝

優勝という文字がずらりとならんでいますよね!

すごい!

村瀬心椛のスポンサー

スノーボーダーというとスポンサーが気になりますね!

村瀬選手のスポンサーは何社あるのか調査しました。

・ムラサキスポーツ
・BURTON
・ToyamaKINGS
・SMITH
・Monster Energy
・PAP
・GALLIUM
・ネクサスジュニアアスリート
・東京西川AI

以上の9社です。

大手企業ばかりですね!

ちなみに妹の由徠さんもムラサキスポーツ所属とのことです。

村瀬心椛のプレースタイルや世間の声

村瀬選手のプレスタイルはスロープスタイルとビッグエアーです。

華麗な滑りをご覧ください!

かなり高い所からの急降下!

そして、華麗な技を披露する村瀬さんはやっぱりすごいと思いますよね!

村瀬選手について世間の人はどう思っているのか見ていきましょう。

村瀬心椛ちゃん、スロープとビッグエアと両方に招待されてる!

すごいぞ!

スノーボーダーの村瀬心椛ちゃんすごいね!
まだ17歳なんだって!
昨晩、テレビを見ながら応援していました!

17歳でこんなすごいことができる上に、優勝までしちゃうんだから尊敬します!

ここちゃん、ビッグエアに続いてSSでも表彰台に立つなんてすごい!

おめでとう!
そしてめっちゃかわいい!

「すごい!」という声が続出です!

それに「かわいい!」という声も!

実力は十分なのですが、かわいいということでも注目されているのも確かなんです。

今後、どこまでの成績を残してくれるのか楽しみですね!

まとめ

・スノーボード始めたのは4歳
・小学校は不明だが地元の学校に通っていたと思われる
・出身中学校は「岐阜西中学校」
・13歳でプロ資格取得
・現在通っている高校は「私立岐阜第一高校」
・4人家族で、父親の功一はスノボー経験者で、妹の由徠もプロスノーボーダー
・スポンサーは9社
・村瀬心椛のプロフィール

今回は、村瀬心椛選手について以上のことが分かりました。

姉妹揃ってプロスノーボーダーということで、今後は姉妹で切磋琢磨しながらたくさんの成績を残してくれるでしょう。

とても楽しみです!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

村瀬心椛選手についてこちらもどうぞ↓
村瀬心椛がかわいい!彼氏の顔画像や元カレ・好みのタイプも!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。