メガシンノスケは本名だった!?高校や大学などの経歴も!

ミュージシャン、クリエイターとして活躍している「Mega Shinnosuke(メガシンノスケ)」さん。

菅田将暉さんに楽曲提供したことで話題になりましたが、「ハズレ曲ないから全人類桃源郷から聴けよ!」なんて言う人も出るくらいの人気です!

そんなメガシンノスケさんですが、

・メガシンノスケの本名は?

・メガシンノスケの高校や大学は?

なんて疑問も浮かんできますよね。

今回は、メガシンノスケさんの本名や学歴などを調査・まとめました。

「メガシンノスケ」って本名って話も!?

メガシンノスケの本名は?

さっそくですが、メガシンノスケさんの本名についてです!

冗談だと思う方もいるかもしれませんが、「メガシンノスケ」って本名なんですよ!

メガシンノスケは本名だった!?

「ホントに本名なの!?」ということで、こちらが答えです!

「メガシンノスケ」がマジで本名です!

と、なると、気になるのがどんな漢字なのかですよね!

メガシンノスケの漢字はどう書くの?


(https://bit.ly/2PANgTV)

「メガシンノスケの漢字はどう書くのか?」。これは気になるところですよね!

調べてみると、漢字については公表されていませんでした。

なので、「メガ」という名字の漢字について調べてみると、次の3つがありました。

・妻鹿

・女賀

・雌賀

そして、どの字にも共通して多い順に、「1位:兵庫県 2位:大阪府 3位:千葉県」となっています。

ご両親のどちらか(日本の制度を考えると父親かな?)は、こちらの3県出身の可能性もありますね!

そして、「妻鹿ですね。」なんてリプがありましたので、「妻鹿」の可能性が高いでしょうか。

続いて、「シンノスケ」についてです。

「シンノスケ」という漢字を調べてみると、「慎之介、新之輔、真之助、真之介、清之介・・・」などなど多くの漢字があり、この中から特定するのはちょっと難しいです。(汗)

漢字には意味がありますから、ご両親の願いが込められた漢字でしょうね。

メガシンノスケの高校や大学はどこ?


(https://bit.ly/2PAYhVh)

結論から言うと、メガシンノスケさんはどこの高校出身かは明かしていません。

しかし、こちらの投稿を見ると、、

「福岡の進学校」に通っていたようなので、福岡の進学校を10校調べてみました。

・久留米大学附設高等学校(偏差値:76)

・修猷館高等学校(偏差値:73)

・九州国際大学付属高等学校(偏差値:44 – 72)

・明善高等学校(偏差値:70 – 72)

・筑紫丘高等学校(偏差値:72)

・福岡高等学校(偏差値:72)

・福岡大学附属大濠高等学校(偏差値:62 – 71)

・西南学院高等学校(偏差値:70)

・東筑高等学校(偏差値:70)

・筑陽学園高等学校(偏差値:46 – 69)

この中にメガシンノスケさんが通った高校があるかもしれません!

そして、投稿から分かるように2年生のときに反対されながらも中退しているのです!

ですが、とてもしっかりした理由でのことです。

それより「なんで〜をやめたんですか?」って聞いてちゃんと胸を張った答えを出せる人への評価の方が信用出来ると思うんだよね

続けることが割と簡単な現状な気がしてる そして、そこに満足して流されて大人になる 当たり前のように進路の話をして 大学一覧を見て、専門一覧を見て 面白くないなと今思います

「学校行きたくない~」のような子供のような理由ではなく、とても前向きな理由ですよね!

ですが、2019年3月には「高校を卒業した」という投稿をしていたという情報もあるため、別の高校に転入した可能性もあります。

私は「定時制 or 通信制に学校では?」という予測です。

また、大学には進学していないようです。

スポンサーリンク

メガシンノスケのプロフィール


(https://bit.ly/30ro7gQ)

名前:Mega Shinnosuke(メガ シンノスケ)
本名:めが しんのすけ
出身地:東京
育ち:福岡
生年月日:2000年11月20日
身長:175cm
体重:不明
職業:作詞家、作曲家、編曲

メガシンノスケさんは、2000年11月に東京で生まれ、その後は福岡で暮らします。

高校時代は、「人と違うことがしたい!スーツを着たくない!」という理由で、会社員にはなりたくないと思っていたそうです。

「その為にはどうするか?」。メガシンノスケさんは東京の大学を目指し「社長になればいい!」と思い、高校1年生の夏から3ヶ月の間に猛勉強します。

ですが、勉強したからといって誰でも社長になれるわけではありませんよね。

それを悟ったメガシンノスケさんは、起業の道を断念。

次に興味を持ったのは何とスケボー!

しかし、怪我したりしたくないという想いが強くなり、スケボーも断念。

そして、クリエイターに興味を持ったことで音楽に魅力を感じ、ギターを弾いてみたりパソコンをいじったりしてみましたが、1人では何もできないと感じます。

しかし、高校2年生のときに「文化祭に出るけど出ないか?」と先輩に誘われたことをキッカケに、バンドに参加することに。

これが転機となり、ライブハウスにも出演するようになります。

音楽の経験値を積んだメガシンノスケさんは、バンドメンバーからの勧めもあり、2017年秋に楽曲配信をスタート。

2018年秋には1st Mini EP「momo」をリリース。

2019年の春(19歳)に上京し、6月には自身初の全国流通のEP「HONNE」をリリースしました。

2019年12月4日、2nd EPの「東京熱帯雨林気候」をリリースし、2020年1月には「Japan」を配信開始。

菅田将暉さんに「星を仰ぐ」を提供するなど、新世代クリエイターとして注目を集めています。

それでは、「ハズレ曲ないから全人類桃源郷から聴けよ!」なんて言っている方もいますので、1st mini EP「momo」に収録されています「桃源郷とタクシー」の動画をどうぞ!

まとめ

・メガシンノスケは本名である

・メガシンノスケの漢字は非公開

・福岡の進学校に通っていた

・高校2年のときに中退した

・定時制 or 通信制(?)の高校を卒業している可能性がある

・プロフィール

今回は、メガシンノスケさんについて以上のことが分かりました。

これからも注目されるであろう人物ですね!

これから、どんな楽曲を世に送り出すのか楽しみですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です