鬼塚雅の幼少期からの生い立ちや経歴!両親や家族構成も!

2015年のスノーボード選手権で最年少優勝を果たし、一躍有となった「鬼塚雅」選手。

もちろん今後の活躍も期待されていますよね!

そんな鬼塚雅選手について、

・生い立ちや経歴は?
・両親はどんな人?
・家族構成や実家の情報は?
・プロフィールと戦歴も知りたい!

なんて疑問をお持ちのアナタのために、鬼塚雅の生い立ちや経歴、家族情報などを調査・まとめました!

鬼塚雅の生い立ちや経歴


(https://bit.ly/3HHqcJQ)

さっそく、鬼塚雅(以下、鬼塚)選手の生い立ちや経歴を調査しました!

鬼塚雅の幼少期~小学生時代

鬼塚選手は5歳のころにスノーボードを開始し、当時のことを過去のインタビューで以下のように語っていました。

私が5歳の時、家族でスノーボードに行ったのが初めてで、それからみんなで行くのがいつもの感じでした。
スノーボードはみんなで行くのも、一人で行くのも楽しいです。
私は雪のないところの出身なので、雪があってそれで滑れる、というのが嬉しかったので。

鬼塚選手は熊本県出身ということで、雪が身近にある生活ではなかったため、雪がとても新鮮なものに思えたのでしょうね!

そんな鬼塚選手の出身小学校は「熊本市立清水小学校」です。

・学校名:熊本市立清水小学校
・所在地:熊本県熊本市北区清水本町14-58

小学校1年生のときには、早くも全国大会で優勝するくらいの腕前になっていたとか!?

また、7歳のときには「Burton Snowboards」とスポンサー契約をしています。

鬼塚雅の中学生時代

小学校卒業後は「熊本市立竜南中学校」に進学。

・学校名:熊本市立竜南中学校
・所在地:熊本県熊本市中央区坪井4丁目16-1

小学校のときにスノーボード選手として頭角を現していたため、中学校時代では既にジュニア大会などで海外を転戦していました。

お母さんによれば、中学校時代も競技だけではなく勉強も頑張っていたそうです!

まさに頭脳明晰、スポーツ万能!

それに宿題を1日も欠かすことはなかったということなので、このころからとても努力家だということが分かりますね!

鬼塚雅の高校生時代

出身高校は熊本県にある「ルーテル学院高校」です。

・学校名:ルーテル学院高校
・偏差値:56
・所在地:熊本県熊本市中央区黒髪3丁目12-16

ルーテル高等学校は私立の共学校で、1926年に開校したキリスト教系ミッションスクールです。

また、部活動が盛んで、特にサッカー部は県内では強豪として知られています。

高校時代は、友人とカラオケに行ったりなどして遊ぶこともあったようで、

みんなでおやじギャグを行ったり、一発芸を考えて言ったりしていた。

とのこと。

楽しい高校生活を送っていたんですね!

高校時代に競技と勉強を両立していたことについて、以下のように話していました。

国内では全日本選手権にも出たいですね。その合間に日本に帰国して、学校に通ったり、ですね。

できるだけ勉学との両立を目指しています。

やはり努力家な面は高校時代でも健在でした!

16歳のときには、オーストラリアで開催されたワールドカップで史上最年少金メダルを獲得!

高校時代は選手としてもかなりの進化を遂げました。

鬼塚雅の大学時代

高校卒業後は「早稲田大学」のスポーツ科学部に進学しました。

・学校名:早稲田大学
・学科:スポーツ科学部
・偏差値:66~70
・所在地:埼玉県所沢市三ケ島2丁目579-15

一般受験ではなく、トップアスリート入試での進学でした。

早稲田大学はウィンタースポーツの名門で、19歳のころには平昌オリンピックに出場しています。

大学4年生だった2021年3月には、FIDスノーボード世界選手権女子ビッグエアに出場しており、銅メダルと獲得!

当時のインタビューでは、

世界選手権では3つ目のメダルが獲得でき、とても嬉しいです!

キャブダブルコーク1260を着地できたことはオリンピックのための良い準備になったと思うので、あとは完成度をあげていきたいです。

と語っています。

また、同年Youtubeチャンネルを開設!

2017年7月には星野リゾートと所属契約を結ぶなど、日本を代表する女子スノーボーダーとして活躍しています。

鬼塚雅の現在

現在はコロナ禍で海外遠征や国際大会の多くが中止になったことをキッカケに、そんな中でも十分練習できるよう、アルツ磐梯にオーダーメイドパーク「Miyabi Park」を造成。

世界を目指して挑戦を続けています!

鬼塚雅の両親や家族構成・実家の情報


(https://bit.ly/3DLvpOe)

鬼塚選手の家族構成は

・父
・母
・鬼塚選手
・妹:貴理(きり)

の4人家族です。

両親

鬼塚選手のお父さんについて詳細は明かされていないのですが、学校が終わってから福岡までの片道二時間の練習に連れていったり、休みのときはキャンピングカーで長野や新潟のスキー場まで連れて行ったりしてくれていたとのこと。

かなり移動費などがかかりますし、まずは休みが取れないと連れていくことができませんよね。

ということは、土日も休みで平日も定時であがれるような職業なのかなと思いますね。

それに、5歳のころに鬼塚選手にスノーボードさせたのはお父さんだったということなので、お父さん自身もスノーボード経験者である可能性もあります。

そして、お母さんの職業は介護士です。

それにめちゃくちゃ綺麗ということで話題になっているんです!

鬼塚さんの美貌はお母さんから受け継いだものだということが分かります。

お母さんの詳細に関しては明かされていませんが、今後両親についての情報が出てくるかもしれませんね!

妹:貴理


(https://bit.ly/3cGm3aF)

貴理さんもスポーツをされているのですが、種目はゴルフ!

幼少期からゴルフをしており、地元熊本県大会・九州ジュニア選手権では優勝という経歴を持っています。

現在も現役プロゴルファーとして全国各地のツアー大会に参加しているとのこと。

最新の成績は「マイナビネクストヒロインゴルフツアー」にて優勝をしたということなので、今後国内プロツアーでも活躍が期待されますね!

スポンサーリンク

鬼塚雅のプロフィールと戦歴


(https://bit.ly/3nIwZLf)

名前:鬼塚 雅(おにづか みやび)
生年月日:1998年10月12日
年齢:23歳(執筆時)
出身地:熊本県熊本市
血液型:O型
身長:158cm
体重:47kg
種目:スロープスタイル、ビッグエア
所属:星野リゾート

主な戦歴は以下の通りです。

・2018年:平昌オリンピック冬季競技会スノーボード女子ビッグエア 8位
・2017-2018年シーズン:FISスノーボードワールドカップ女子フリースタイルパーク&パイプ 総合優勝
・2018:FISスノーボードワールドカップ張家口大会女子スロープスタイル 1位
・2019年:Burton U・S・Openスノーボード女子スロープスタイル 3位
・2018-2019年シーズン:FISスノーボードワールドカップ女子フリースタイルパーク&パイプ 総合優勝
・2019年:AIR+STYLE北京FISスノーボードワールドカップ女子ビッグエア 1位
・2020年:X Games Aspenスノーボード女子ビッグエア 1位
・2020年:X Games Norwayスノーボード女子ビッグエア 2位
・2020年:Burton U・S・Openスノーボード女子スロープスタイル3位
・2021年:X Games Aspenスノーボード女子ビッグエア 2位
・2021年:FISスノーボード世界選手権女子ビッグエア 3位

輝かしい戦歴ですね!

鬼塚雅のスポンサー

スノーボードと言えばスポンサーが付き物ですね!

そこで鬼塚選手のスポンサーを調査してところ、7社ということが判明!

・Red Bull:エナジードリンク販売メーカー
・NITRO:スノーボードブランド
・Samantha Thavasa:バッグ、小物、ジュエリーブランド
・星野リゾート:総合リゾート運営会社
・大阪王将:全国展開する餃子をメインとする中華料理店チェーン
・西川産業:寝具メーカー
・エイブル&パートナーズ:不動産事業

誰もが知っている大手ばかりですね!

スノーボーダーのスポンサーとしては意外な会社もありましたが、全世界で注目する選手なので宣伝力はかなり高いでしょう!

高額なスポンサー料を払ってでも、これからメディアにバンバン取り上げられるので十分な宣伝になるはずです。

鬼塚雅のプレースタイルや世間の声

鬼塚選手のプレースタイルはスロープスタイルなのですが、速さを競うスノーボードとは違い、アクロバティックな技を披露して得点を競う競技です。

そこで実際に鬼塚選手のプレーをご覧ください!

技の難易度、着地の綺麗さ、独創性などが採点の基準になるとのこと。

とてもカッコいいですね!

では、世間の方は鬼塚選手をどう評価しているのか見ていきましょう。

鬼塚雅ちゃんのスタイル好きだなぁ。
他のレディースライダーよりかっこいいと思う!

鬼塚雅さんかっこいいな~
NITROの板欲しくなっちゃうよね~

鬼塚雅選手、名前もかっこいいし、プレーもかっこいいし全部かっこいい!
どこまでいっちゃうんだろ~

「かっこいい!」という声が続出ですね!

それだけ鬼塚選手のプレースタイルは魅力的だということでしょう!

まとめ

・スノボーを始めたのは5歳
・出身小学校は「熊本市立清水小学校」
・小学校1年生のときに全国大会優勝した

・7歳のころにBurton Snowboardsとスポンサー契約
・出身中学校は「熊本市立竜南中学校」
・出身高校は「ルーテル高等学校」
・出身大学は「早稲田大学」のスポーツ科学部
・現在はMiyabi Parkというオーダーメイドパークを造成
・スポンサーは7社
・鬼塚雅のプロフィール

今回は、鬼塚雅選手について以上のことが分かりました。

実力も申し分ない上に、とてもかわいらしい鬼塚選手。

今後もファンが増えていきそうな予感がします!

注目していきましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

鬼塚雅選手についてこちらもどうぞ↓
鬼塚雅がかわいい!彼氏の顔画像や元カレ・好みのタイプも!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です