三浦璃来の幼少期からの生い立ちや経歴!両親や家族構成も!

フィギュアスケートの「三浦璃来」選手。

2015年からペア選手として活動しており、現在は木原龍一選手がパートナーで「りくりゅう」という愛称で人気ですよね!

そんな三浦凛来さんについて、

イケ
イケ

生い立ちや経歴は?両親や家族構成・実家の情報は?プロフィールと戦歴も知りたい!

なんて疑問をお持ちのアナタのために、三浦璃来選手の生い立ちや経歴、家族情報などを調査・まとめました!

三浦璃来の生い立ちや経歴


(https://bit.ly/3FG2yMm)

まずは、三浦璃来(以下、三浦)選手の生い立ちや経歴を調査しました!

三浦璃来の幼少期〜小学生時代

5歳のころからスケートを始めた三浦選手。

それまでは、幼いころからやっていた空手で回し蹴りが得意な女の子だったようです。

そんな三浦選手の出身小学校は、「宝塚小学校」「すみれガ丘小学校」ではないかと言われています。

出身小学校について明かされていないのですが、通っていた中学校の校区が上記2校の校区となっているため、どちらかではないかと予想できそうですね!

三浦璃来の中学生時代

小学校を卒業した三浦選手は、地元兵庫県の「宝塚市立御殿山中学校」に進学。

・学校名:宝塚市立御殿山中学校
・所在地:兵庫県宝塚市御殿山1丁目3-1

スケートを始めたころは、シングル選手として活動していたのですが、2015年に同じ練習拠点だった市橋翔哉選手とペアを結成。

同年12月には全日本選手権ジュニアクラスで優勝し、初めての国際大会となった2016年ババリアンオープンでは7位という成績を残しています。

さらに、2016年12月には全日本選手権ジュニアクラスで2連覇を達成!

中学卒業の際には、Twitterで報告していました。

https://twitter.com/miurariku1217/status/835104321406586881?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E835104321406586881%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fko-ima.com%2Fmiurariku-gakureki%2F

文面からも中学校時代から遠征がたくさんあったことが伺えますね。

三浦璃来の高校生時代

中学校を卒業した三浦選手は、大阪府茨木市にある「向陽台高等学校」に進学しました。

・学校名:向陽台高等学校
・偏差値:43
・所在地:大阪府茨木市宿久庄7丁目20-1

向陽台高等学校は、通信制で単位制の私立学校です。

卒業生には日本代表の宇佐美貴史選手をはじめ、数多くのサッカー選手がいます。

海外遠征も多い三浦選手なので、通信制高校を選択したのでしょうね。

通信制と言っても週1~2日登校する日があるということなのですが、それくらいの日数であればスケートと両立しやすかったのではないでしょうか。

世界ジュニアに出場が決まった際には学校で垂れ幕が用意されたそう。

2017年1月に開催されたメンタートルン杯で優勝を果たし、3月には初出場となった2017年世界ジュニア選手権ではショートプログラム11位、フリースケーティング13位で総合11位という成績を残しています。

そして2019年8月に木原龍一選手と新ペアを組んだことが発表されました。

三浦璃来の現在

高校を卒業した三浦選手は「中京大学」へ進学し、現在在学中です。

・学校名:中京大学
・偏差値:47.5~60
・所在地:愛知県名古屋市昭和区八事本町101-2

中京大学と言えば、フィギュアスケートの有名選手を輩出している名門校!

もちろん三浦選手もスケート部に所属しています。

中京大学は浅田真央さんや宇野昌磨さんなど、数多くのオリンピックメダリストを輩出しているすごい大学です。

スケート選手にとっては絶好の学校だということで、三浦選手も中京大学を選択されたのでしょう。

三浦璃来の両親や家族構成・実家の情報


(https://bit.ly/3mLPyNZ)

三浦選手の家族構成は、次のような4人家族です。

父:雄次郎さん
母:由理子さん
三浦選手
妹:鈴音さん

フィギュアスケートは結構お金がかかるスポーツとして知られていますが、三浦選手の実家はお金持ちなのでしょうか。

それに、三浦選手は大学に入るまでカナダを拠点として活動してきたので、遠征費なども多くかかってきますよね。

そこで三浦選手のお父さんである雄次郎さんの職業を調べたところ、社長さんであることが分かりました!

三浦オートという車やバイク関連のお店を経営しているようです。

お母さんの由理子さんに関しては職業について明かされていませんが、お店を手伝っているのかもしれません。

そして妹の鈴音さんは三浦さんより5歳年下で、現在は15歳の中学校3年生ですね!


(https://bit.ly/32xxRLe)

上の写真は三浦選手が高校2年生のころに撮影したもので、当時はまだ鈴音さんの方が身長は低かったのですが、現在は抜かされてしまっているとのこと。

とても仲が良い姉妹だそうですよ!

三浦選手が家族と過ごすときは試合の話はあまりしないそうですが、生活や練習について話すことはよくあるとのこと。

ここまでの選手になれたのは家族あってのことなので、とても良好な親子関係・姉妹関係と言えるでしょう。

三浦璃来のプロフィールと戦歴


(https://bit.ly/34csphb)

名前:三浦 璃来(みうら りく)
生年月日:2001年12月17日
年齢:20歳(執筆時)
出身地:兵庫県宝塚市
身長:145cm
血液型:O型
所属:IMG

主な戦歴は以下の通りです。

・2017年:ISU世界ジュニアフィギュアスケート選手権大会 13位
・2018年:ISU四大陸フィギュアスケート選手権大会 10位
・2018年:ISU世界ジュニアフィギュアスケート選手権大会 10位
・2019年:ISU世界ジュニアフィギュアスケート選手権大会 14位
・2019年:ISUグランプリNHK杯 5位
・2019年:全日本フィギュアスケート選手権大会 優勝
・2020年:ISU四大陸フィギュアスケート選手権大会 8位
・2020年:ISU世界フィギュアスケート選手権大会 10位

輝かしい戦歴ですね!

三浦選手は元々シングルせ活動されていましたが、現在はペア選手として活動しています。

三浦璃来のプレースタイルや世間の声

パートナーとの息がピッタリ合ってことの競技だと思うので、自分に会ったパートナーを見つけるだけでも至難の業ですよね!

では、そんなりくりゅうの滑りをご覧ください。

フィギュアスケート選手ってまずは衣装で魅了し、続いて技で魅了してくれる競技なので、最初から最後まで見ごたえがありとてもキレイな滑りですよね!

世間の方は三浦選手をどう思っているのか見てみましょう!

三浦選手が語った「スケートを誰よりも楽しく滑ることが私達の長所」という言葉は的を得ています。
現地で取材した日本チームの関係者が教えてくれました。
海外の人からは「このペアが好き。なんであんなにニコニコしているのか」と評判がすごいらしいです!

三浦選手と木原選手のスケートアメリカSP素晴らしいからほんと見てください!
すごいからもう!
スピードすごいからもう!すんごい滑らかだからもう!

りくりゅう2大会連続表彰台すごい!

SPの2人並んでのスピンのシンクロがすごくって涙出た!

笑顔が絶えないペアということで、ファンに感動を与えているようですね!

スポンサーリンク

まとめ

・スケートを始めたのは5歳で空手の回し蹴りが得意だった
・出身小学校は「宝塚小学校」か「すみれガ丘小学校」
・出身中学校は「御殿山中学校」
・出身高校は「向陽台高等学校」
・大学は「中京大学」で現在在学中
・家族は4人家族で父親は社長
・三浦璃来のプロフィールと経歴

今回は、三浦選手について以上のことが分かりました。

ペア選手として世界各国を飛び回り輝かしい成績を残しています。

今後もすごい活躍を見せてくれると思うと楽しみですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

「りくりゅう」の木原龍一選手についてもどうぞ↓
木原龍一の幼少期からの生い立ちや経歴!両親や家族構成も!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。