安藤麻の幼少期からの生い立ちや経歴!両親や家族構成も!

アルペンスキーで活躍している「安藤麻」選手!

若きアスリートとして今後の活躍が注目されていますね!

そんな安藤麻選手について、

イケ
イケ

生い立ちや経歴は?両親や家族構成・実家の情報は?プロフィールと戦歴も知りたい!

なんて疑問をお持ちのアナタのために、安藤麻選手の生い立ちや経歴などを調査・まとめました!

安藤麻の生い立ちや経歴

さっそく、安藤麻(以下、安藤)選手の生い立ちや経歴を調査しました!

安藤麻の幼少期~小学生時代

安藤選手は2歳の頃からスキーを始め、4歳の頃には旭川ジュニアアルペンスキーチームに所属します。

そんな安藤選選手の出身小学校は「旭川市立共栄小学校」です。

・学校名:旭川市立共栄小学校
・所在地:北海道旭川市豊岡2条10丁目1

4歳の頃からチームに所属していたので、小学校時代は練習に打ち込んできたのでしょうね!

安藤麻の中学生時代

小学校を卒業した安藤選手は「旭川市立東陽中学校」に進学します。

・学校名:旭川市立東陽中学校
・所在地:北海道旭川市豊岡2条7丁目3

入学後すぐの中学校1年生の頃に、全国中学校スキー大会アルペン大回転で3連覇、同回転で2年生、3年生の時と連覇達成!

メキメキと力をつけていた時代だったようですね。

安藤麻の高校生時代

中学校を卒業した安藤選手は「小樽北照高等学校」に進学します。

・学校名:小樽北照高等学校
・偏差値:41
・所在地:北海道小樽市最上2丁目5-1

高校時代は、国内敵なしのインターハイ3連覇の記録を残しています。

アルペンスキーでは様々な種目があり、安藤選手の場合は大回転ですが、他にも、

・滑降(ダウンヒル、DH)
・回転(スラローム、SL)
・大回転(ジャイアントスラローム、GS)
・スーパーG(スーパー大回転、SG)

何だかすごい名前がついていますが、こんなにも色々な種目があります!

他にも、全国高等学校選抜スキー大会で2年連続3冠も達成しています。

安藤麻の大学時代

高校を卒業した安藤選手は「東洋大学」に進学しました。

・学校名:東洋大学
・偏差値:45~60
・所在地:東京都文京区白山5丁目28-20

2017年の冬季ユニバーシアードでは、スーパー大回転で銅メダルと大回転で金メダルを獲得!

同年のアジア冬季今日秘大会では回転、大回転共に銀メダルを獲得しました。

さらに、同年の全日本選手権では回転で優勝、2018年1月のワールドカップで女子回転第8戦で24位となり平昌オリンピックの日本代表選手に選出されています。

安藤麻の現在

大学を卒業した安藤選手は「日清医療食品」に就職。

2021年2月にイタリアのコルティナダンペッツォで行われたアルペンスキー世界選手権では回転で10位。

1972年の札幌オリンピックの岡崎恵美子選手の13位を上回り、過去最高となりました。

就職してからも仕事と競技の両方を頑張っているようですね!

安藤麻の両親や家族構成・実家の情報

安藤選手の家族は、次の4人です。

・父親:弥
・母親:奈保子
・兄:佑太郎
・安藤選手

両親

お父さんの弥さんはスポーツ界では有名な方のようで、旭川龍谷高等学校、天理大学出身で柔道選手でした。


(https://bit.ly/3HjBtPO)

現在は母校である旭川龍谷高校の教頭先生を務め、柔道部にも関わっているそうです。

お母さんの奈保子さんは職業などはわかっていませんが、幼少期からアスリート一家を支える奈保子さんとのエピソードが残っていました。

幼少期から母・奈保子さんに連れられ、自宅近くの小さなスキー場に通う毎日を過ごした兄妹。

平日は午後4時30分から閉場までの約6時間、冬休みは奈保子さんが弁当を3個ずつ用意し、午前9時開場からほぼ一日中、スキー場で過ごした。

とあるので、奈保子さんは専業主婦をしているのではないかと思われます。

これだけ一生懸命になって兄妹を支え続けてくれているお母さんってほんとステキですよね。

しかも、奈保子さんは安藤選手の進学の度に移住しているようです。

妹が兄の後を追い北照に進むと、奈保子さんはともに小樽市に映り、東洋大に通う今は東京で2人暮らしを続ける。

安藤選手と二人三脚で今までやってきたことが伺える素敵なエピソードですよね。

兄:佑太郎


(https://bit.ly/3HitLFF)

お兄さんの佑太郎さんは、安藤選手と共に幼少期からアスペンスキーをしていました。

安藤選手とは2歳年上で、「絶対オリンピックで金メダル」という同じ目標を掲げてきたそうです。

佑太郎さんは早稲田大学スポーツ科学部に進学し、4年生の頃にはスキー部でアルペンチーフをしていました。

ですが、大学卒業と同時にスキー選手を引退したとのこと。

自分は成し遂げられなかった目標を今は安藤選手に託しているとのことで、バックアップしてくれているみたいですよ!

とても仲が良い兄妹ですよね!

スポンサーリンク

安藤麻のプロフィールと戦歴

名前:安藤 麻(あんどう あさ)
生年月日:1996年4月24日
出身地:北海道旭川市
血液型:A型
身長:169cm
所属:日清医療食品

主な戦歴は以下の通りです。

・全国中学校スキー大会アルペンスキー2年生と3年生連続優勝
・全国高等学校スキー大会アルペンスキー1年生から3年連続優勝
・2015年:全日本スキー選手権大会 優勝
・2016年:全日本スキー選手権大会 優勝
・2017年:アジア冬季虚偽大会 2位
・2017年:全日本選手権技術系 優勝
・2018年:ワールドカップ オーストラリア 24位
・2018年:平昌オリンピック 途中棄権
・2021年:アルペンスキー世界選手権 10位

ちなみに2021年のアルペンスキー世界選手権の10位は、世界選手権日本女子最高順位だそうです!

今後の期待大ですね!

安藤麻のプレースタイルや世間の声

安藤麻さんが最も得意とするのが回転です。

では、どんなプレーをしているのか動画をご覧ください。

めちゃくちゃカッコいいですね!

では、安藤選手に関して世間の方がどう思っているのか見てみましょう。

安藤麻選手、すごい!
日本のアルペンスキー盛り上がってほしい!

1回目8位なのもすごいですし、棄権者続出の中で2本滑りきってるとこでもうすごいのに…
喜びが爆発してたのを見て私も感動しました。

安藤麻10位ってすごくないか?
いやめっちゃすごい!

安藤麻選手が出てきたことにより、アルペンスキーももっと盛り上がってくれることを願ってくれる人が多いのかもしれませんね!

まとめ

・2歳からスキーを開始
・出身小学校は「旭川市立共栄小学校」
・出身中学校は「旭川市立東陽中学校」
・出身高校は「小樽北照高等学校」
・出身大学は「東洋大学」
・現在は「日清医療食品」に勤めている
・家族は4人で兄も元スキー選手
・安藤麻のプロフィールと戦歴

今回は、安藤麻選手について以上のことがわかりました。

アルペンスキー界の希望の星である安藤選手!

今後の活躍もすごく楽しみですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。